本文へ

「3Dスキャナ」+「トータルステーション」MS60

トータルステーションとスキャナの融合が利用シーンを拡大。機器の稼働率を飛躍的に向上させ、高い操作性を実現。

国土地理院1級 TS >登録 測角精度 1”

災害復旧現場や地物・構造物の測定、遺跡調査など、測量業界も3次元データが当然要求される時代に突入。3Dスキャナは大量の3次元ポイントデータ(点群)を取得するには適した測量機器としてニーズが高まってきています。しかし、まだまだ使用頻度は決して高くないかもしれない。高価な3Dスキャナを購入しても果たしてフルに活用できるのか。
MS60はそんなお客様のご心配を払拭してご導入いただける多機能なマルチトータルステーションです。


  • 1.ターゲットを見失った後の、捕捉スピードで勝負!

    捕捉スピードが画期的に早い!


  • 2.いままでの「捕捉機能」に満足しているか?

    自動車や通行人、さらに>移動の障壁。ターゲットを見失った後も、すぐに復帰!


  • 3.「トータルステーション」+「3Dスキャナ」で、利用シーン倍増!

    トータルステーション機能とスキャン機能の共存!今まで通りの測距機能に、新たな3次元データ取得が効率良く実現。測量業務から、新たに「災害復旧現場や地物・構造物の測定、遺跡調査など」に進出!

アイサンテクノロジーが提供する新世代の測量機トータルステーション+3Dスキャナー

  • 世界初!TSにスキャニング機能が搭載された測量機スキャニングは最大1,000点/秒
  • 世界初!セルフラーニング(自己判断)機能搭載フィルターラーン,ターゲット状態,現場環境を自己判断!追尾機能向上!
  • 最速水平旋回180°/秒 ピエゾドライブ搭載
  • 超高速 & 高精度 新EDM(WFD)搭載 スキャン時はMax 1,000m (1点/秒) ノンプリ Max 2,000m(スキャン時 Max 1,000m) ノンプリ測距精度 2mm+2ppm(<500m)
  • 5インチ WVGA大型液晶(スワイプ操作対応) 点・結線・スキャンデータを統合表示&回転ビューア DualCore CPU採用により、大量点群の高速ビューアが可能に!
  • 5メガピクセル 広角&望遠鏡 オートフォーカス対応カメラ搭載
  • 直観型操作を実現した新開発ソフトウエア Captivate搭載
  • Bluetooth Class1 & Wi-Fi,SDカード & USBメモリー対応
  • 防滴防塵 IP65
  • TS機能をフルスペック搭載(自動視準:ATR,自動追尾:LOCK,パワーサーチ:PS)
  • オプションで公共測量準拠 放射対回プログラム

MS60内で複数器械点からのスキャンを統合!

MS60_scan

器械移動は通常のトラバースと同じで、後視点→スキャンですので、複数器械点からスキャンしても、MS60内で自動的に統合されます!これにより後処理ソフトで統合する必要はありません。また、プリズムで器械設置出来ますので、接合精度も高くなります。

ロングレンジ(~1km)通信も可能

ロングレンジ通信

MS60にRH16を装着し、CS20コントローラーにCTR20拡張無線キットを追加することにより長距離Bluetooth通信が可能です。スムーズな画像転送に最適です。

*使用環境により通信距離は変わります

後処理中間ソフトウエア Leica infinity

後処理中間ソフトウエア

点群データの部分削除、表面(Surface)メッシュ生成 からコンタ作成、体積計算まで行えます。その後、各種クライドフォーマットファイルへ出力可能です。

Captivate 表面検査オプション Ver1.30

MS60表面検査

平面・鉛直面・斜面・円柱形、さらには前回のスキャン、Dxf面等の設計データに対して、実際のスキャンデータ(MS60による)と比較することができます。これにより、かつては避けられなかった膨大な時間と費用を削減することが可能になります。

例えば、床面の施工では左官工事の出来形をその場で設計値とスキャンデータを比較することで、高低の確認ができます。その場でレーザーポインターを使用して修繕必要箇所を指示できるため、即座に修正が可能になり、施工後の斫作業も必要なくなります。

hexagon
leica

お問い合わせ 総合受付窓口TELナビダイヤル0570064457